成功者と凡人の「目標の立て方」の違い

成功者と凡人で違う目標設定の考え方

「目標を立てる」というと、ものすごく暗い気分になってしまう人も多いのではないでしょうか。

なので、簡単にクリアできる範囲でしか物事を考えないということが起こります。

ぼくも、高い目標を立てても叶えられる気がしないから、その場しのぎで生きていた1人です。

しかし、「こうなりたい」「こういうことを叶えたい」と思える人であれば、目標の考え方を正しく理解することで目標は立てられます。

成功者は「目標の立て方」を正しく理解している人と言えるでしょう。

今回は

  • 目標を立ててもどうせ達成できない
  • 目標さえ決まればうまくいくと思っている
  • 目標設定できない自分はダメだ
  • 目標は一度決めたら変えてはいけない
  • 締め切りに追われる気分になりそう

と考えている人に向け、成功者の目標の立て方について書いていきます。

明日からではなく、今から実践していきましょう!

なぜ目標設定をためらうのか

目標を達成できない人の多くは、過去の失敗を考えて「どうせ自分にはできない」と考える癖が付いています。

未来記憶」によると、人間は「過去記憶」「現在記憶」「未来記憶」を持っていて、行動を起こすときに人はこの3つのいずれかの記憶から必ず影響を受けているといいます。

「自分にはできない」と考える人は、過去の記憶に引っ張られて「できない」と考えるということですね。

逆に未来記憶が強く、「こうなったら最高じゃない?」「達成したらめちゃくちゃ楽しいじゃん!」と考えられる人は、同じ行動でも明らかにパフォーマンスが上がります。

今からできる目標設定方法

では、どうすれば目標を設定できるのか?

それは感情をコントロールすることで解決できます。

成果を出そうと思った時に大事なのは「やりたい」という感情を作ること、つまりは感情を味方にするということ。

行動を楽しめるから続けられる。続けられるから、もっと楽しくなって、成果が上がる

成果が上がるともっともっと楽しくなり、楽しいからより行動量が増える

感情がともなっていなければ、行動には移せない。

すぐに取り組めない人は「イヤだ」「できることならやりたくない」という意味づけをしてしまっている。

このような循環になっているのです。

これが凡人の目標の立て方です。やりたくないのにやってたら挫折しますよね〜。

逆に成功者は心からやりたい!と思える目標と期日を設定し、「今日やること」を明確にします。

あとはそれを実行していくだけ。

ポイントは、目標をできるだけ明確にすること。

なぜなら、毎日の行動で「このスケジュールだと目標達成が難しそうだぞ・・・」と思っても、目標さえ明確(=ゴールが見えている)なら修正して進めるから。

「より良い未来を作る」とか「自由な人生を送りたい」とか、フワフワしてないやつがいいです。

「より良い未来」ってなに?「自由な人生」ってどんな人生?など、深堀していくと、だんだん「これが叶ったら興奮する!」という気持ちになってきます。

「やらなきゃいけない」が「やりたくてたまらない」という感情になるまで目標を考えるのがポイントです。

目標はほぼズレる

目標を立てられない人や、立てて満足する人は「1つ計画が失敗したらNG」と思う人が多いです。

これはものすごい間違いです。

そもそも目標=叶えたいこと=まだ叶ってないこと

ですよね。

経験したことがないことを行動で叶えていくわけで、そこには事前に読めないタスクや行動が必要になってきます。

「〇〇にお願いする」と言った、人を巻き込むことならなおさら、断られた場合には見直ししなければいけません。

なので、毎日の行動を振り返り、目標に近づくための細かな「やること」を都度アップデートしていけばいいんです。

とにかく、ワクワクするゴールさえしっかり決まっていれば、やれることは無限にあります。

やらない人は一生そのまま

未来記憶を使えば、行動の悩み、迷い、ブレがなくなるので、単純に2倍以上のスピードで行動できます。

行動できれば、ほとんどの人よりも大きく成長できるのは確実です。なぜなら、他の人は過去記憶に引っ張られて、行動する前から諦めているから。

自己啓発の祖といわれるナポレオン・ヒルの著書「成功哲学」(きこ書房)によれば、「人は何回チャレンジしたらあきらめるか」という調査を3万人の男女にしたところ、なんと平均で1回以下という驚くべき結果が出た

最近、「何もしなくても今のままで大丈夫だよ〜。」みたいな風潮が巡り巡って「何もしなくても大丈夫だ!」って思ってる人がいますが、さすがにそれはマズイ。

今のままでもいいので、行動しましょう。

ぼくは行動せずになりたい姿になっている人を1人も見たことがありません。

適当に生きてるな〜みたいな人でも、実は見えないところで大量に行動しています。

「目標」に対する考え方を変え、ワクワクする目標を設定し、楽しんで行動しましょう!

あなたは成功者?凡人?目標の立て方診断を試してみよう!

起業を目指す人であれば、目標を実現し続ければ人生が180°変わることは予想がつくと思います。

それには実際に目標を実現できるマインドセットを持たなければいけません。

そこで、

  • 1分でわかる、目標の立て方は正しい?診断
  • 目標達成するためのチェックリスト

を用意しました。

内容に合わなかったので、この記事には書いていませんが、起業家が目標を決めるときに外せないポイントについても書いてあります。

ぜひ診断とチェックリストを使って、「目標」の考え方をインストールしましょう。

診断方法ですが、以下よりLINE@を登録して、「目標設定」とメッセージを送ってください。

診断URLとチェックリストを無料でプレゼントします♪

※手作業で返信するので、気づき次第送ります!(この辺の仕組みも考えなきゃな・・・)

友だち追加数

目次

はじめに 目標達成に、苦しい努力はいらない
第1章 「未来記憶」で「やるべきこと」は簡単にできる
第2章 2倍速く達成できる目標の立て方
第3章 「感情」を味方につければ「継続」ができる
第4章 世界一簡単に夢がかなう計画の立て方
第5章 人生の困難に打ち勝つ「ヒーローズ・ジャーニー」の法則
おわりに 未来記憶を増やすと、人生は充実する

成功者と凡人で違う目標設定の考え方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

平井隆嗣

メディアオプティマイザー 平井 隆嗣
アプリプログラマー、Webデザイナーなどを経験。現在は神田昌典公認 事業創造コーチの資格を持つ師匠"フィクサーS"と共に独立後の成功・失敗体験を活かし、「起業・複業をしたい人・している人のメディア作り」をお役立ちする『メディアオプティマイザー』として活動中。