今回は、CoScheduleで紹介されていた「Facebookのエンゲージメントをアップさせる12の方法」から、webマーケティングと初心者の方でも簡単に出来る、人が集まるFacebookページのカスタマイズ方法を2つ抜粋してご紹介します!

トップの記事を指定する。

案外忘れられている?この機能。任意の投稿をFBページの投稿のトップに表示させられる機能です。過去の投稿の中で最も反応のあった記事をトップポストに設定すれば、ページ一押しの記事を、ページの初訪問者に見てもらうことができます。

トップにしたい投稿の右上の「∨」をクリックすると、一番上に「ページのトップに固定」という項目が表示されるので、これを選択すれば設定完了です。

CTAボタンを追加する。

オーディエンスとのやりとりを増やすために出来るのが、CTAボタンを追加です。

FBページのカバー画像の右下にある水色のボタンにカーソルを合わせると、「ボタンを編集」という項目があるのでクリック。「予約する」「注文する」「問い合わせる」「購入する」「アプリを利用」といった項目はもちろん、チャットボットへの誘導も可能です。

FBページトップで各アクションを提案できるため、相手の手を煩わせることなくコミュニケーションをスタートさせることが出来るでしょう。

もし、上記の二つが終わり、物足りない!という方がいましたら・・・

おまけ:シェアしやすい独立系画像を投稿する

よりシェアされる、オーディエンスの印象に残る記事を投稿したければ、ぜひ下記のような独立系画像を作成・投稿してみることをオススメします。

(例)

独立系画像=文章やリンクがなくても、何を伝えたいのか?が画像を見ただけでわかるもの。

実際に、リンクありの文章を投稿した場合と、リンクはつけずメッセージを入れた画像を投稿した場合を比較したところ、リンクなしの画像投稿からの方が、サイトへのリーチが多くなっていたそうです。

PCからであれば、

などのツールが便利です。一切お金をかけずに作りたい方は、スマホの無料の画像編集アプリでも、アプリの使い分けをすることで、例に近いものを作ることができそうですね。

 

先の二つとも、時間をかけずに出来るカスタマイズですので、オーディエンスとのコミュニケーションの機会を増やしたい・ページをもっと盛り上げたい方は、今すぐ実践することをオススメします。

余裕がある方は、ぜひ、3つ目の投稿画像のカスタマイズにも挑戦してみてくださいね。

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です