インテグレーションマーケティングとは、ひとつのマーケティングプロセスを他のものに統合すること。

海外マーケッター マークジョイナー が提唱したモデル

日本ではあまり知られていないかもしれませんが、海外では超有名なインターネットマーケッター マーク・ジョイナー氏。

著者としても有名です。

オレなら、3秒で売るね!

彼はインテグレーションマーケティングについてのレポートで、

The integration of one marketing process into another.
ひとつのマーケティングプロセスを他のものに統合する

と定義しています。

ちなみに、インテグレーションとは”統合する”という意味があります。

IBMとマイクロソフトのOS

一番有な話として、IBMとマイクロソフト社とのインテグレーションマーケティング事例でしょう。

当時はパソコン操作自体が難しい時代に、まだ無名だったマイクロソフト社では、より簡単に誰でも操作できるOSを発表。そこに目を付けたIBMは、自社のパソコンにOSをインストールさせた状態で販売することで、

マイクロソフト社はIBMの権威を借りて広告費ほぼゼロで知名度と売り上げアップができ、IBMは素晴らしいOSを組み込むことでユーザー満足度の向上など以て、更なる事業拡大へと突き進むことができました。

これがインテグレーションマーケティングです。

マクドナルドとコカ・コーラの事例

その他にも、マクドナルド社では自社のオリジナルドリンクを販売することなく、コカ・コーラ社と提携を結ぶことでWIN-WINの関係となりました。

なぜなら、マクドナルド社ではコカ・コーラがCMをバンバン打ってくれればマクドナルトにお客さんは足を運んでくれますし、コカ・コーラ社はマクドナルドがCMを打ったり、新規出店が増えれば増えるほどドリンクの売り上げや知名度が上がるためです。

相手のビジネスの成長が自分のビジネスの成長にもつながる。

というわけです。

ソフトウェア業界でも

日本でも有名なインテグレーションマーケティングは、やはりソフトウェア業界でしょう。

誰もが一度は経験があるソフトを1つダウンロードしようとした際、同時にこちらもインストールしてもいいですか?というメニューを見たことはないでしょうか。

ウィルスソフト30日無料のソフトウェアが同時にインストールできますなど。まさにこれがインテグレーションマーケティング。

インテグレーションマーケティングは、ありとあらゆる場所で行われています。あなたのビジネスにも、インテグレーションできる人や商品・サービスを見つけ、提携してみてはいかがでしょうか?

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です