ジャスティン・ビーバー 1億人の心を掴むTwitter 活用術

今年上半期の収入が、83,500,000ドル(約9200万円)。

世界で13番目に稼いでいるアーティスト、ジャスティン・ビーバー。

MUSICFEEDSより)

実は、ジャスティン、Twitterを活用したマーケティング手法には定評があります。

ジャスティンビーバーのTwitterアカウント

フォロワー数は、約1億万人。計算上、毎日、新たに約45,000人ずつ新規のフォロワーが増えていることになります。

新しいアルバムの情報から、TVの出演情報、慈善活動まで、あらゆることがTwitter上でシェアされています。

余計なことはせず、効率よくフォロワーを増やしている事例として、シェアされることの多いジャスティンのTwitter。今回は、そのポイントをご紹介していきます。

ファンとの距離を縮める Twitter投稿術

フォロワーとのリアルな会話とお礼

ファンやフォロワーのツイートに、コメントを入れる・リツートするなど、積極かつフレンドリーにコミュニケーションを取っていくのがジャスティン流。合わせて、「いつも応援ありがとう」と日頃の感謝を伝えたり、普段の暮らしや思いなど、ジャスティンからファンに質問をすることもあります。

なお、ジャスティンのフォロワーのツイートのうち51%が、リツイートされている、といった調査結果も出ています。 

リツイートで拡散させる

ジャスティンのツイートには、1件あたり、平均32,000件のリツイートがあります。

ジャスティンがリプライをすれば、フォロワーもリプライをし、同時にそのやりとりをツイートします。そして、それを見た別のファンもそれをリツイートする…という流れで、芋づる式にツイートが増えていきます。

リツイートされる度に、ジャスティン×フォロワー、フォロワー×フォロワーでコミュニケーションが生まれるという好循環になっているのが特徴です。

チャリティツイートをする

実際に、ジャスティンがしたツイートには、小児がんの子供抱え親への支援や charity: waterへの募金を募ったものがあります。災害が起きた時には、専用のハッシュタグ付きのメッセージをツイートし、リツイートされ、かなりの反響がありました

自分のサービスやプロダクトを紹介するためだけのツイートではなく、この知名度を他の人のために活用している点が、好感度急上昇間違いなしの活用例です。

リスペクトとフレンドリーをバランスよく

まるで友達とするようにフォロワーとコミュニケーションを取りつつ、感謝の気持ちや大切な存在であることを常に伝える、ジャスティンのTwitterアカウント。

フレンドリーさもありながらリスペクトが伝わる、良い関係をフォロワーたちと築いています。

セレーナ・ゴメス フォロワー数世界No1が実践する Instagram投稿ルール

テイラー・スウィフト発 ファンを集めるSNS投稿アイデア3選

でも、海外セレブたちのソーシャルメディアマーケティングをご紹介していますが、ジャスティンのTwitterは、特にファンを大切にしている様子が伝わる発信です。

上記の記事と合わせて、ぜひ参考にしてみてください!

記事元:https://www.entrepreneur.com/article/225979

by Kim Lachance Shandrow

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です