ライブ配信の陰に隠れて、海外で安定的に需要を伸ばしているツール それがPodcastです。

今すぐポッドキャストを始めるべき5つの理由

日本では一昔前までケロログやCaspeeなどを使って音声配信をしていた人も多く、YoutubeやiTunesの登場前は個人でもラジオ局が作れるとして話題になったポッドキャスト。

今でもSeesaaブログで配信することは可能で、iTunesとの連携もできる中で、まだまだビジネスに活用しきれていない人が多いように思います。

ポッドキャストのメリットは主に5つ

1.権威性

どんなお仕事をされているのですか?という質問に対し、ラジオパーソナリティーですと答えた相手をあなたはどのような目で見てしまうでしょうか。同じくPodcastの配信先の多くはiTunes。Appleで番組配信ができ、iPhoneであればデフォルトで入っているアプリで聞けるとなれば、権威性は十分得られます。

2.アクセシビリティ

同様にiPhoneのデフォルトにPodcastアプリが入っており、誰でもアクセスしやすい環境にあります。特に海外では大手雑誌やメディア ブロガーたちがPodcastに取り組み、Podcastランキングも常に上位にランクインしています。

iTunes Podcastだけでもメリットは多いのですが、さらにFacebookもAudio Liveが進行中。Facebook一つでラジオ配信ができる日も近くなりそう。

3.マネタイズ

これは難しいと思っていたんです。2007年頃から実践して音声だけでマネタイズしようと考えたのですが、当時は自分の七肝乏しくiTunes Podcast(声だけ)でのマネタイズはできませんでした。

2017年の今はというと、Podcast配信上に音声だけではなく動画も、さらにはPDFファイルもアップロードできるようになり、音声とPDFで集客やセールスをすることは簡単になりましたし、加藤諦三さんのようなモデルであれば、テレフォン人生相談を通して講演や書籍販売という流れを作るのも十分可能になるでしょう。

もちろん、講演会や書籍だけでなく、物販をしている人であれば、ラジオでの実演販売を行い、PDFで販売サイトへ誘導も可能です。権威性・アクセシビリティ・マネタイズの3つのメリットを手に入れるためにも、今すぐPodcastを始めてみてはいかがでしょうか?

Podcast(ポッドキャスト)で自分ブランドをつくる方法

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です