日本語では”利益”と訳されるものに関して、コピーライティングの世界では3段階あると言われています。それが、Feature Advantage Benefit。

Feature Advantage Benefit

ではひとつずつ解説していきます。

Featureとは?

Featureとは、今だけ1.5倍増量とか1000ページを超える世界で唯一の百科事典など、”特徴”のことを言います。品質や機能を表現することも多いですね。

Advantageとは?

商品やサービスを手に入れるとどうなれるのか?主に、〇〇ができるようになる 〇〇がわかるようになるという表現が多いのが特徴です。

例えば、この洗剤を使えば、今まで落ちなかった汚れもたった10分でスッキリきれいに。とか、西洋占星術の基本をたった1日でマスターできます。などですね。

Benefitとは?

Benefitは、Advantageを手に入れた結果、”あなた自身”には何が起こるのかを表現しているもの。ポイントは、世間一般的にではなく、その人”個人”にどんなバラ色の未来が手に入るのか。

モテるようになる、お金持ちになる、健康的になるなど、より具体的に表現できればできるほど、ベネフィットとしての価値は上がるということです。

Bulletを作るときには、順番に書くと効果的

ブレット(ボレット)を作るときのひとつの方法として、Feature Advantage Benefitを順番に書いていくと反応率の高いブレットが作成できます。

Q1.商品やサービスの特徴は?
Q2.その商品やーサービスを使うとどんなことができるの?わかるの?
Q3.その結果、私はどうなるの?

に答えて、ブレットを作ってみましょう。

FeatureやAdvantageだけで終わらないこと

人はベネフィットがないと商品を買いません。にも関わらず、多くのセールスページでは、FeatureとAdvantageで終わってしまうものが多いです。

What is・・・ ではなく、What does・・・ これは私に何をしてくれるのか?という結果や変化を売るにはどうすればいいかを考え、コピーにしてみましょう。

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です