From:クラウドファンディングアドバイザー2級 佐藤勝一

まず初めにお伝えしたいのは、クラファン≠資金調達であること。

よく勘違いされるのですが、クラウドファンディングは資金調達がメインではありません。あくまで”おまけ”だったりします。

クラウドファンディングはマーケティングツールである

クラウドファンディングは資金調達する場所ではなく、マーケティングを実践できる場所です。

日本の本屋さんに行けば、クラファンの書籍は、

・スタートアップ
・起業
・資金調達

などのカテゴリ棚にあるのですが、本場アメリカでは、マーケティングの棚にあります。

つまり、マーケティングを行うためにクラファンをやる人が多いんですよね。その根拠として、、、

クラウドファンディング  8つのメリット

クラファンには8つのメリットがあるためです。

1.テストマーケティングができる
2.予約販売サイトとして利用できる
3.販路の開拓ができる
4.3タイプのキョウカンシャを集めることができる
5.顧客開拓ができる
6.メディアへの露出を増やせる
7.社会的信用が得られる
8.資金調達ができる

資金調達の意味合いは8番目の最後なんですよね。

アメリカでクラファンと言えば「予約販売サイト」の意味合いが大きい。日本はアメリカに3年遅れているという意味では、来年からようやく予約販売できるサイトの認識が広がっていくのではないでしょうか。

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です