2018/03/08

デイヴィッド・オグルヴィ(David Ogilvy)ってどんな人?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。

デイヴィッド・オグルヴィ(David Ogilvy)は、「広告の父」と呼ばれ、今日の広告業界に最も影響を与える広告人でもあります。


意外なキャリア

「広告の父」と世界中のマーケッター・コピーライターから尊敬されるオグルヴィ氏ですが、広告人としてキャリアは、意外と遅めの38歳にスタートしています。

それまでは料理人、セールスマン、外交官、農夫と様々な仕事に就いていました。38歳で広告業界に足を踏み入れるまで、一切広告の知識ゼロのオグルヴィ氏ですが、その年のうちに約54万円を稼ぎ出すという伝説を持っています。

広告人としての活躍

広告代理店を買収し、Ogilvy and Matherという広告代理店を立ち上げた時から、彼の広告人としてのキャリアがスタートします。広告のエキスパートとして、コピーライターとして、世界的な成功を収めたキャンペーンに数多く携わり、そのビジネスパートナーは、男性用シャツメーカー the Hathaway Shirtから、飲料ブランドSchwepps、ロールスロイスと多岐に渡ります。

オグルヴィ氏の名言

彼が残した広告に関する言葉の数々から、その広告作成の極意を垣間見ることができます。

成功(費用対効果を最大化する)の秘訣は、広告のあらゆる要素を絶えずテストすることだ

最も効果のあるヘドラインは、相手の「得になる」または「新着情報」が入っているもの

一般的な内容よりも「具体的な内容」の方が信用される

短いコピーよりも「長いコピー」の方が説得力が増す

世界のグルたちが支持する著作

以前ご紹介した、世界的なマーケッターマイケル・マスターソン氏やフランク・カーン氏もオグルヴィ氏の著作を大絶賛しています。

「売る」広告

デイヴィッド・オグルヴィ 広告を変えた男

ある広告人の告白

広告の巨人オグルヴィ語録

公式サイト:http://www.ogilvy.com/

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.