2018/05/16

Instagramで何を投稿すべきかわからない時の最強アイデア

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。

今回の質問:

Instagramでどんな写真を投稿したら良いわかりません。はじめのうちはよかったのですが、

だんだんとネタが尽きてきました・・・。

はい、その気持ちよくよくわかります。

Instagramビジネスアカウント投稿の肝

これまでも何度か「Instagramをビジネス活用する場合は、一貫性のある投稿をすることが大切」とお伝えしてきました。

Instagramのフォロワーを増やす20の方法

どんなレイアウトにすれば、サイトのアクセス数が伸びますか?

趣味アカウントであれば好きな写真を好きなようにあげて問題ありませんが、ビジネスアカウントは別です。ウォールに投稿された写真によって、ブランドのイメージが決まってきます。ある統計によると、現代人の約70%が、商品の購入ページに行く前の段階で買うか買わないかを既に決めている、という調査結果が出ています。

つまり、サービスやプロダクトに触れる初期の段階で、購入の有無を決める傾向にあるということです。=確実にブランドイメージを築くためにも、一貫性のある投稿が必須なのです。

投稿の一貫性を保つアイディアハック

正直に言いますと、この方法教えたくなかったんです(笑)なぜなら、簡単なのにかなり使えるから。とはいえ、投稿に悩む気持ちもとても理解できるので、今回は特別にシェアします。

さて、その方法とは・・・

Pinterestを使うことです。簡単に機能を解説すると、ユーザーのPinterest内での動きを元に、オススメの画像が自動表示され、画像によっては画像に写っているプロダクトの商品リンク・画像を掲載しているサイトにそのまま飛ぶことができます。

その上で、Pinterestの検索窓に、あなたのビジネスに関するキーワードを入れて調べると、関連する画像一覧が表示されます。 例えば、あなたが料理教室の先生で、「cooking」「reciepe」というキーワードを入れたなら、

次のように関連する画像が大量に表示されます。

さらに細かくキーワードを入れて行けば、よりあなたのビジネスのイメージに近い画像一覧にたどり着くことができます。

他にも、あなたがスタートアップ向けのコンサルタント業を営んでいるなら、「consultant 」「business」というキーワードを入れてみましょう。

すると、「cooking」「reciepe」で調べた時の写真の綺麗さよりも、チュートリアルやフレーズなど、一目見ただけで何らかの情報が得られるような画像の方が好まれそうだ、ということがわかります。(実はこれ、ブログのネタなどにも使えます)

まずはコンセプトを見直すこと

この方法を実際に使うためには、まず、Instagramアカウントの方向性が決まっている必要があります。すぐにPinterestには走らず、

  1. テーマがズレていないか?チェック
  2. キーワードの書き出し
  3. Pinterestで画像のイメージを得る

という流れで進めるようにして下さい。

簡単ですが、実はあまり知られていない方法です。今のうちから使いこなして、Pinterestがなくても投稿に困らないようコンテンツのイメージを固めていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.