2018/01/03

キーワード起業のススメ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。

Q.もし、今から起業や複業を始めるならどんなビジネスをするのがおススメですか?

A.キーワード起業ですね

英語圏の会社には、必ず”キーワードアドバイザー”がいます。もしいない場合は、キーワードマーケティングを専門にしたコンサルティング会社にお願いしたりしているんですね。

キーワード起業(アドバイザー)とは、どのキーワードで上位表示をさせたり、広告を打つことで売上を上げることができるかのアドバイスやサポートを行う起業法&職業のこと。

その他に、新規事業に取り組む際に、どのキーワード(市場)に参入すればいいかアドバイスするスキルも持ち合わせています。

ビジネス成功の4原則

江戸時代からビジネスで成功するために4つの原則があることはとても有名な話です。

1.利益率が高いこと(粗利で6割以上)
2.在庫をなるべく持たないようにすること
3.継続的に収入が入る仕組みを作れること
4.初期費用(初期投資)をなるべくかけないこと

キーワード起業は、そのすべてを網羅する起業法。

何より、今のご時世、どんなビジネスでもインターネットを一切使わなくていいというビジネスはほとんどありません。

会社だけではなく、個人事業や複業をする場合でも、ホームページやブログ作成時にキーワードを気にしないなんていうことはありませんよね。

地域ビジネス市場ほどブルーオーシャン

治療院や病院、美容院や士業などの地域ビジネス市場は、首都圏に比べてキーワードを軽視している傾向があります。

チラシを配っていればなんとかなる。ホットペッパーやエキテンに出せばなんとかなってきた市場だからこそ、キーワード対策を施し、オウンドメディアで仕組みを作れば、一気に売上が上がる事業主も少なくありません。

にもかかわらず、アドバイザーが圧倒的に足りていません。

PPC広告の出稿も大手企業ばかり。ローカルに力を入れ始めているGoogleからすれば、地元に根差したサイトが増えてくれば、そちらのページを優遇するに決まっています。

キーワードアドバイザーに必要なスキルとは?

実際にキーワードアドバイザーになるために または、キーワード起業をするためにどんなスキルがあればいいのか。

1.需要のあるキーワードは何かを理解する生み出せるスキル
2.SEOのスキル
3.リスティング広告出稿のスキル
4.ページ作成スキル(LP オウンドメディアなど)

この4つを身につければ、間違いなく引く手あまたの人財へと成長できます。

ローカルになればなるほど、キーワードの重要性を知らない人ばかり。タイトルを変更するだけで売上が伸びたり集客率がアップさせることも可能です。

あなたも キーワード起業法 スタートしてみませんか?

The following two tabs change content below.
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.