2018/01/03

Living Forward:脱「行き当たりばったり」人生

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。

Q. 多くの現代人が持っていないものは何か?

「Living Forward:A Proven Plan ~ to Stop Drifting and Get the Life You Want ~」の著者 Michael Hyatt と Daniel Harkavyの答えは、ライフプランです。

「なんとなく」生きる現代人

著者曰く、最近、ライフプランなく行き当たりばったりで毎日を過ごしている人が多いそう。具体的には、「気が付けば、〇〇年も経ってしまったなぁ」「なるようになるさで、ここまで来た」など、自分の人生をコントロールすることなく、行き当たりばったりな人生を送っている人たちのことです。

ライフプランを作る為の3つの質問

過ぎてしまった時間とそこにあったあなたの人生は、もう取り戻すことができません。もし、これ以上「なんとなく」日々をやり過ごし方をして後悔したくない、と思うなら、ぜひ次の3つの質問に答えてみて下さい。

自分の死後、どんな人として思い出して欲しいか?

あなたの死後という設定で、第三者になりきり、あなたへの賛辞を書いてみましょう。このワークを行うことで、①あなたが誰 or どんな人たちと、関わりを持って生きたいか?②何を成し遂げたいと思っているか?を掴むことができます。

自分にとって一番大事なことは何か?

あなたの人生を構築する要素を、精神・心身面 ー モノや人との関係性 ー 仕事・趣味、の3つに分けたとしましょう。基本的には、3つのうち2つのバランスが取れている状態が安定した良い状態とされていますが、人によって各要素の比重は違います。自分が情熱を注げる1番〜3番をそれぞれ明確に&定義づけすることです。

今いる場所から、理想の場所へ、どうやっていくか?

上記の条件を満たす場所はどんなところか?そして、そこへたどり着くために、あなたがすべきことは何か?いよいよライフプランのメインとなる、「いつまでに」「何をするか?」を明らかにします。

ぜひ紙に書き出しましょう。ゴール、背中を押してくれる言葉、現状、宣言など、自分が見て、パワーが湧いてくるライフプランを作りましょう。

夢なき人には生き辛い時代がくる

モチベーション革命:”サイゼリアのワインで十分” な私たちに必要なもの

でもご紹介しましたが、「好きなことを楽しんでやっている」人がフューチャーされるこれからの時代、夢ややりたいことがない人への風当たりは厳しくなると言われています。

失敗をして思いっきり叱責されたり、比較・酷評されたり、陰口を言われたりetc…自分の価値や自信を失ってしまうような出来事が、日常ではよく起こります。それがキッカケで、夢や人生の目的を描けずにいる人もいることでしょう。

だけど、思い出して欲しいのは、あなたは世界にただ一人、唯一無二の存在だということです。それだけで価値のある存在なのですから、ぜひ「生きがい」のある楽しい人生を満喫して欲しいです。

今現在ライフプランがない方は、ぜひこの記事の設問から答えてみて下さい。

The following two tabs change content below.
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.