最近、「起業」「フリーランス」というキーワードをよく聞きますね。

響きがかっこいいから…という理由だけでは、起業家・フリーランスはできません。サービスやプロダクトを作り、お客様を集めて販売し、それを継続にしていくには、必ず計画・戦略が必要です。

今回は、Entrepreneur.comc の VIP Contributor、起業家、株のトレーダーetc..として広く活躍するTimothy Sykes直伝「起業を成功させる6つの不変的な戦略」をご紹介します。

競争について学ぶ

ライバルたちにチェックし、彼らのサービスやプロダクトを分析することは、起業家としての必須です事項です。

ライバルのプロダクトを理解することで、その知識を自分のプロダクト改良に役立てることができます。

現金を確保する

緊急事態に対応できるように、お金のストックは必ず用意しておいた方がいいでしょう。ある程度貯蓄があった方が、何かあった時に銀行からお金を借りやすい、というメリットもあります。

新たしいプロダクトやサービスに常にアンテナを張っておく

自分のサービスやプロダクトに関係がありそうなものは、特に注意してみておくようにしましょう。テクノロジーは?アプロは?サービスは?宿題のつもりで、チェックする癖をつけることです。

未踏のマーケットに突撃しない

既存の大きなマーケットへの新規参入は避けて下さい。その上で、ニッチマーケットに参入する場合は、次のことを心得ておくと高い費用対効果が期待できます。

・新しく信頼できそうな新鋭マーケットとの繋がりをもつ。

・マーケット用語を使いこなし、トレンドをいち早く掴む。

・自分の発する言葉はもちろん、持ち物のブランドなど常に、ニッチなマーケットからの反応を意識した発信を行う。

カスタマーからのフィードバックをよく聞く

起業家は、カースタマーからのフィードバックを得てこそ、成長していくことができます。ですから、お客様の声によく聞き、それを持ってマーケティングプランを練り直し、プロダクトに反映させ、新しいトレンドを作って行きましょう。

変化に適応する

ビジネスというのは日々変化の連続であり、起業家はそれに対して、柔軟で多面的に対応しなければなりません。抵抗能力の低さは、お客様や利益を逃しかねないので、常に、世の中の動きに目を向けて臨機応変なスタンスを心がけましょう。

 

参考記事:https://www.entrepreneur.com/article/242573

Timothy Sykes

起業家、株のトレーダー、作家。CNNやCNBC、ハーバード大学など、世界的権威のあるメデイアや機関での講演も多数。

公式サイト:http://www.timothysykes.com/

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です