あなたはどのタイプ?

あなたは奪う人それとも与える人?

人間には3つのタイプがあります。

1)Taker(=奪う人)

他人とのやりとりで何を奪おうかとする人。

2)Giver(=与える人)

Takerの反対にいる他人のために何ができるかを考える人。

3)Matcher(=TakerとGiverの間)

3つのタイプの中で一番多いタイプ。与えてくれたらあなたにも与えてあげるというタイプ。

成功者が多いのはGiver しかし・・・

この3タイプの中で成功している数が多いのはGiverの人たち。

これはなんとなくわかりますよね。色んな自己啓発本にも書かれています。

しかし、一方で一番損をしている(営業成績が悪い人など)の割合が多いのもGiverの人たち。

相手のためにと思い、自分の作業時間を差し置いてでも やってあげてしまうため。

ではどうすればいいのか。こちらの動画をチェック↓

「与える人」と「奪う人」—あなたはどっち? – TED.com

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です