Q.ブログやメルマガ 毎日更新すること自体がストレスになってしまっています。毎日更新しなければいけないでしょうか?また、もし、毎日更新する際に、ストレスを緩和できる方法があったら教えてください。

A.毎日(定期)更新は大切です。ただ・・・

ビジネスに限らず、恋愛においても相手と会う話す”長さ”ではなく”頻度”が重要です。社内恋愛が多いのは、接触頻度が多いから。

そのため、ブログやメルマガもできる限り毎日更新が望ましいわけですが、確かに毎日更新するのはかなり大変ですよね。

そこで、あなたにはある秘密をお伝えしたいのですが・・・

アントレプレナー通信は、ほとんど自分たちでブログを書いていません。

驚きましたか?この記事はさすがに自分で書いていますが、その他の記事=コンテンツは私たちのオリジナルではないんです。

つまり、英語圏のコンテンツを翻訳許可をもらって訳して公開しているだけ。

こんなコンテンツがあれば、読者の役に立てるかもを考えるのがアントレプレナー通信スタッフの役割で、コンテンツ自体は、ハイレベルの英語圏のコンテンツを提供する。

なので、翻訳時間=ブログにかける時間で、30分もあれば1つの記事を更新できてしまうわけです。

この方法の魅力は、コンテンツのクオリティーの高さだけでなく、ストレスフリーで更新できること。

許可すら必要ないコンテンツも存在します

この画像見たことありますか?

Amazonで検索すると、この手の表紙(赤茶っぽい色や緑色など)で表示される書籍。

これらは”パブリックドメイン”として、そのほとんどが無料で読めるようになっています。

パブリックドメインとは

著作物や発明などの知的創作物について、知的財産権が発生していない状態または消滅した状態のこと。Wikipediaより

つまり、著作権切れのコンテンツのことで、ウォルト・ディズニー社はこのパブリックドメインを活用したアニメーション映画で大きな利益を上げています。

ちなみに、今回アップした画像の書籍名:As a Man Thinkethは原因と結果の法則というタイトルで出版されています。

著作権切れコンテンツなので、誰でも自由に書籍を翻訳して出版したり、セミナー化したりすることができます。

※注意点としては、誰かが翻訳したものをそのまま使うことはできません。自分で翻訳して使うようにしましょう。

ゼロからビジネスを始めるならリスト獲得が最低条件

ビジネスとは、相手の理想と現実の架け橋をつくること。

ビジネスは”相手”がいなければ始まりません。相手=見込み客との関係をつくるためには、接触の長さではなく頻度が大事。

だからこそ、まずはリードの獲得=リストの獲得が必須条件になっていきます。

どんなにブログにアクセスが集まっても、リストが獲得できていなければ意味がありません。

リスト獲得に1日のうち、8割以上の時間を使えるようコンテンツまでゼロから作るのではなく、必要なアイデアを考え、コンテンツはあるものを活用する。

リストブランディングの一つの方法としてぜひ実践してみてくださいね。

アニク・シンガル ( Anik Singal )ってどんな人?

インフォビジネスで帝国を作る方法 The Empire Formula Stage 1

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です