丸投げできる人や会社が求められている

副業として月10万円以上を安定的に稼ぐにはどんなスキルが必要でしょうか?

 

分野を問わず、丸投げしても安心してもらえるスキルです

 

日本は昔から丸投げの文化。
 

そのため、元請けに近いところで仕事を受注することができれば、大きな収入を獲得するのも難しくありません。

 

例えば、ホームページやランディングページの受注においても、海外で分業制が基本である一方、日本では、丸投げできる人に受注が多く回ってきます。

 

つまり、HTMLの知識だけでなく、JavaScript カラーデザイン、コピーライティング、SEOの知識など総合力を持っている人に仕事の依頼が集中してしまうのが日本なのです。

 

これまでは”専門家”とみなされることがとても重要だと言われてきました。実際に、週4時間だけ働くの著者ティモシー・フェリスも専門家になることが大事だと言っています。

 

しかし日本では、「何でも屋」である大手広告代理店に様々な仕事の依頼が集中していることでご理解いただける通り、社長としても安心してすべてを任せられる事業主に丸投げするのが一般的です。

 

ですので、もし月10万円以上というを安定的に稼がれることを目指されるのであれば、起業副業関係なくその分野の総合力(統合力)を磨き、丸投げしてもらえる人を目指してみてはいかがでしょうか? 

追伸

もしも、ゼロから副業を始められるということでしたら、電子書籍の執筆をおススメします。

 

自分で情報をリサーチし、まとめ、編集することはさることながら、表紙のデザインやタイトルやキャッチコピー。ファイルの製作など、基本的なスキルが必要となりますので。

一昔前でいうところの、ヤフオクで出品してみることの現代版が”電子書籍の執筆”だと思います。

あわせて読みたい
Royalty Income Lifestyle 自宅で作家 翻訳家という生き方 Amazon Kindleの印税収入を
Royalty Income Lifestyle 自宅で作家 翻訳家という生き方 Amazon Kindleの印税収入を※成果報告の情報をアップデートしました 2020/09/19時点2020年9月時点で新たに7名の方から、成果報告を頂いています。一人目 34歳主婦 今月Kindke出版デビューされた...
あわせて読みたい
【新コンテンツ】フランク・カーン Book Funnel Blueprint
【新コンテンツ】フランク・カーン Book Funnel Blueprint アントレプランナー通信ではおなじみのフランク・カーン氏が、新しいプロモーションを始めたという連絡が届きました。【Book Funnel Blueprint】名前の通り、書籍...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください