2017/12/12

海外版 『動物占い』:スピリットアニマル診断

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。

「現実的に考えたい」「具体的したい」という思いとは裏腹に、どこか気持ちがノッてこない…

そういう時は、あえてスピリチュアルに走るのもアリです。

日本人は占い好き

おみくじ、星占い、手相占い、名前占い、タロット占いetc…「占い」は、女性を筆頭に多くの日本人が関心を寄せているキーワードであり、その市場規模は年間1兆円と言われています。

そんな日本の「占い」は、紀元前4世紀 弥生時代に中国より伝わった「太占(ふとまに)」を起源に、紀元後3世紀中頃〜古墳時代から政治に利用され始めました。

海外の占い文化

対する海外も「占い」が人気であることに代わりはありませんが、日本と比べて、圧倒的な差が1つあります。それは、歴史の古さです。紀元前4世紀〜から始まった日本の「占い」に対して、海外の「占い」起こりは、紀元前3500年〜のメソポタミア文明と言われています。・・・もはや、ぐうの音も出ません(笑)

と、いうことは!そうです、海外にはスピリチュアルネタが山のようにあるわけです!

海外版動物占い:スピリットアニマル

例えば、こちら「SPRIT ANIMAL(日本の動物占いに近い)」

完全フリーで公開されている診断コンテンツです。7つの問いに答えると、自分の守護動物がわかる、という内容になっています。

例えば、私の守護動物は「アゲハ蝶」という診断結果になりました。解説ページを見ると、

http://www.spiritanimal.info/butterfly-spirit-animal/

http://www.spiritanimal.info/butterfly-facts/

無料でも、これだけの解説を見ることができるんです!

一人会議の息抜きに

考えすぎて煮詰まった時にでも、ぜひ試してみてください。日本の占いもよく当たりますし参考になりますが、海外のフリー診断もなかなかユーモアで面白いですよ!

1点だけ、日本では「占い」というキーワードで色々な種類の占いがヒットしますが、海外の場合、その総称ではなかなか見つけづらいのが難点です。英語はちょっと…という方もいらっしゃると思うので、こちらから定期的にサイトをご紹介&見つけ方をシェアしていきたいと思いますので、お楽しみに。

The following two tabs change content below.
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.