2017/08/16

あなたを世界のお金持ち層トップ3%にする習慣

 

この記事を書いている人 - WRITER -

From:Georgi Todorov

未来あるあなたたちが成功するためには、生涯を通して「学び続けること」が必須。

私は何年もかけて、たくさんのお金を稼ぎ、世界に大きなインパクトを与えた成功者たちについて調べてきました。そして、私たちが、彼らと同じ位置に立てるようになるたった一つの習慣を発見しました。

それは、「本を読み続けること」です。

読書に費やす時間を増やすことは、人格を磨き、専門性を高めるために、最も効果的な方法です。もし、私が言うことが信じられなければ、成功者の中の成功者である、Brian Tracy氏が残したこ言葉を読んでみてください。

もしあなたが1ヶ月に1冊だけでも本を読み続けたら、5年以内には、お金を稼げる人のTOP 3%には入れていることでしょう。ー Brian Tracy

成人の4人に1人は、1年に1冊も本を読まない。

2015年にアメリカのマーケティング団体Per Research Centerの調べによると、アメリカ人の4人1人は年に1冊も本を読まない、という調査結果が出ました。この結果を聞くと、「世界の富の96%は、一部のエリートによって保有している」という話も納得できるように感じますね。

多くの人は、お金がないことよりも、読書のような豊かになれる良い習慣を身につけるのに苦労しているのです。ぜひ、読書を通して、潜在能力や自分の中で眠っている知能、豊かさマインドを引き出してみてはいかがでしょうか?

読書があなたの未来を切り開く。

本を読むことで、あなたの知力や記憶力、精神力は、劇的に向上します。これは、デジタル化が進んだ今の時代を見れば、よくわかるはずです。(今のこの時代も、人間の脳力のおかげ)

しかし、もはや「学校が、豊かさや賢さをもたらしくれる」と信じられていた時代は終わりました。これからは、自ら、スティーブ・ジョブズが言ったように“Stay Hungry, Stay Foolish”の精神を持ち、学ぶ姿勢を持たなければなりません。

つまり、日々、自分の心身を豊かにするべく、人格や専門性を磨くための知識を蓄えていくことが必要なのです。ましてや、起業や社内ベンチャーが推奨される現代において、自己の独立心や質の高いパフォーマンスができる力は、必ず必要とされます。

その上で、私たちが日々直面している課題は、成功するために必要なこと習慣=読書を習慣かする、ということです。

読書習慣を身につけるための、5つのプロセス

Step1:毎日行っているが、収入にならない習慣をやめる。

ソーシャルメディアなど、ネットサーフィン。

Step2:印象に残った本のテーマや学びたいことを書き起こす。

【ビジネス/仕事/キャリア関係】【自己啓発】をいったカテゴリーを読むこと勧めます。

Step3:スマホで読書記録をつける。

1日15分でも、読まないよりは良い◎。まずは読む癖をつけます。

Step4:頭の中で読んだ内容を整理する。

1冊に1日かけてやってもOKです。

Step5:習慣化する。

やりやすい時間や場所を決めて、続ける。

 

自分がその内容を学びながら読むことはもちろん、人にも教えるつもりで読み進めると、より習慣化しやすく学習効果も高くなります。また、できる限りノートを傍らに置いて、メモを取りながら読み進めると良いでしょう。

読書が、あなたに、新しい知識情報を授けているだけではなく、強い精神性やビジネスアイデア、想像力をもたらしてくれるはずです。

(ライター)Georgi Todorov
(訳)アントレプレナー通信社

This Habit Will Put You in the Top 3% of Earners

原文:https://www.earlytorise.com/this-habit-will-put-you-in-the-top-3-of-earners/

 

プロフィール:Georgi Todorov

フリーランスデジタルマーケッター。アウトリーチ・リンクビルディングのスペシャリストとして、アクセス解析ツールSEMrushやEarly To Riseなどへ寄稿。

ブログ:http://digitalnovas.com/

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© アントレプレナー通信 , 2017 All Rights Reserved.