たった1人の「あなた」に呼びかける コピーアイディア

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。

今回紹介するのは、世界No.1のECプラットフォーム Shopify が打ち出した広告。

彼らは、一体どんなコピーで利用者を増やしていったのでしょう?

見込み客へストレートにアプローチ

Shopifyほどの世界的サービスになると、かなり凝ったコピーが使われている?!と思いきや、その方法は、とてもシンプルでストレート。

ポイントは【見込み客に直接呼びかけること】です。

実際の広告がこちら▼

2018-05-09 10.27.41

上から順に

” Making a living from selling your beads.”

” あなたのビーズ作品で、生計を立てませんか?”

” Making a living from selling your jewelry.”

” あなたオリジナルのアクセサリーで、生計を立てませんか? “

他にも、

2018-05-09 10.27.55

” Making a living from selling your needlework / handmade knits.”

” オリジナルのニット製品で、生計を立てませんか?”

” Making a living from selling your crafts / creations”

” あなたの作品で、生計を立てませんか?”

ニッチを意識すること

呼びかけを考える際に意識すべきは<相手を限定すること>です。

例えば、細身サロンがこのShopifyのアイディアを元に広告を作るとしましょう。その場合、

「ダイエット中のあなた!」「夏までに、美ボディをゲットしたい方!」というコピーよりも「とにかく太もも痩せ!夏までに−5cmしたい方」「薄着の季節。背中のたるみが気になるあなた!」というコピーの方が、対象を限定でき、ストレートに見込み客にアプローチすることができます。

つまり、見込み客の(深い)悩みや欲望を打ち出すことが大切、というわけです。

今回のコピーアイデアも、どの業種にも活用できる方法です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!
メルマガを購読する

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アントレプランナー通信 , 2018 All Rights Reserved.