押し売り感ゼロで商品を売る 広告コピーアイディア

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。

今回ご紹介するのは、アメリカの歯科医師が長期に渡って使用した広告コピー。

デザイン変更をせず同じレイアウトを貫いたのには、理由があるんです。

信頼を築くコピーアイディアとは

その広告がこちら▼

large_images

この長さを見ると「沢山テクニックが使われているのでは?!」と思われそうですが、そんなことはありません。

この広告の注目ポイントは【見出し】、1点だけです。

-1

ここで言う「見出し」は

  1. ” The Tooth Doctor ” 「歯科医(が物申す)」という肩書き
  2. 笑顔の写真

のことを指しています。

 

いきなり、商品説明やベネフィットの紹介から始まる広告よりも、The Tooth Doctor 〜 (歯科医師が言うことには〜)というスタートの方が、押し売り感がない。なおかつ「信頼に値する情報である」という印象を与えることができる、というわけです。

2018-05-08 22.50.12

2018-05-08 22.49.54

2018-05-08 22.49.34

また、そんな印象を与えるコピーレイアウトを長期に渡り採用し続けたことで、信頼性・安定性を+αで獲得できた、というのも結果が出た秘訣と言えるでしょう。

今回ご紹介した方法は、どんな業種の方でも、すぐに取り入れることができる方法です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

追伸、

現在、メルマガ登録者限定の「スワイプファイル集」を作成中。予定では、実際に結果が出ている海外のスワイプファイル20本分の訳を収録予定です!

今回ご紹介した広告の収録する予定ですので、コピー全体が気にになる方は、ぜひメルマガ登録をお願いいたします♪

 メルマガを購読する

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプレナー通信運営スタッフ。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アントレプランナー通信 , 2018 All Rights Reserved.