2018/05/24

はじめての「 ウェブ集客 」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。

ブログはやったほうがいいですか?メルマガは必須?Facebookって使ったほうがいいですか?などなど。

世の中に最新のウェブ集客法があふれている中で、実際は何から始めればいいか。実は・・・たった3つのことを意識すればOKなのです。

まずはこの3つだけ意識しなさい

それは、リード CV  LTVの3つです。ウェブ集客は、この3つ以上でも3つ以下でもありません。繰り返します、ウェブ集客における大原則は

1.リード
2.CV
3.LTV

の3つを重視するだけです。

1.リード

リードとは見込み客のことで、いかに質の高い見込み客を集めるかが重要です。このリードを増やすために、小冊子を配ったり、動画をプレゼントしたり、無料診断を行ったりと、色んなアイデアでリードを増やしている方が多いですね。

主に、名前とメールアドレスを集めることに主眼が置かれています。

2.CV

CV:コンバージョン 成約率のことを言います。リードで100人の見込み客が集まり、その中からあなたの商品やサービスを10人買ってくれたとしましょう。

その場合、CVは10%ということになります。一般的にCVは1%~3%あれば上出来と言われています。ほとんどの場合、提供する商品やサービスの事をフロントエンド商品(サービス)と言われています。

ここの時点であなたの”顧客”になったということでもあります。

3.LTV

LTV:life time valueの略で、顧客生涯価値と訳されることが多いです。顧客になった方が、最終的にあなたの商品サービスをいくら購入したか。それがライフタイムバリューになります。

生涯価値と訳されますが、インターネットの場合は、時代の流れが早いため、一生涯の価値ということではなく、半年や1年 長くても3年を目安に考えることが多いです。

LTVは、1人の顧客における 対象期間の総売上÷購入回数 で算出されます。

ウェブ集客は、リードの数を増やし、CVを上げ、LTVを上げる。この3つを行うだけです。ゼロからスタートする場合は、何をするかよりも、この3つの数字をコントロールすることを意識しましょう。

今月リードを増やすために何が出来るか。CVを上げるためにどんな修正が必要か。LTVを上げる商品やサービスの開発もしくは修正できることはないか。

チェックしてみてください。

The following two tabs change content below.
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.