8月も半ばとなり、学生の方は夏休みの真っ只中、社会人の方も、休暇の有無に関わらず、いつも以上に休日を満喫されていることと思います。

さて、今年も、去年と同じ夏を過ごしますか?

もし、今年の夏は変わりたい、今年中に達成したい夢や目標がある、特に今の仕事を辞めて新しいことに挑戦したいという方は、経営者であり「働き方」の専門家でもある Lynn Taylorさんが、過去のコンタルティング経験から提唱する<成功者の習慣>です。

成功者の夏休みの習慣

1、具体的な数字を入れたゴールを設定する

ポイントは、数字や期限を入れたゴールを設定すること。

例えば、

・この〇日間は、完全OFFにする。

・クライアント〇人と会う。

・〇日は、家族と過ごす日にする。

2、その分野のプロフェショナルとしての今後について考える

・長期的にキャリアを考えた時、今のシゴトはどうか?

・仕事の方向性とあなたがやりたいことは一致しているか?

・今の仕事に情熱を持っているか?

・仕事に行くのが楽しいか?

・去年達成できなかったスキル面の課題はあるか?

・今の仕事に未来はあるか?

3、上司 or ボスに提案をする

自分の意見を説得力を持って伝える訓練をしましょう。ここを改善してはどうだろう、その為には私はこんなことができます、こんなことをやります、という風に具体的に提案するのです。

組織の中であっても、起業家のつもりで行動できる人は、多くの知識とチャンスを掴むことができますから、ぜひ挑戦してみてください。一皮むけますよ。

4、9時ー17時以外の時間の活用法について考える

仕事以外の時間に、自分のスキルやクリエイティビティを発揮する場を設けましょう。3の提案をボスに却下された場合も、何かできることはないか?方法を考え、新しい行動を起こしていきましょう。

5、人と会う機会を作る

仕事仲間とランチをしてみる、良好で遠出をする際はその土地のクライアントに会うなど、今いる場所・いつもとは違う場所で、人に会う機会を作ります。

時期柄、イベントも多いので、既存の繋がりを深めたり、新しい繋がりを作る場として、適度に活用していくと良いでしょう。

6、休む

仕事命な人にとって、逆に「休み」は辛いものですが、真の成功者たちは、しっかり休み、心身を整える重要性をよくわかっています。

完全OFFの時間もしっかり設定した上で、1〜5のアクションプラをスケジューリングしてくようにしてください。

今年こそ、夢を叶えたい…方へ

気がつけば、今年も残すところ4ヶ月半となりました。年内に夢を失言できるように、または実現の準備が整うように、まずはやりやすい項目から挑戦してみてはいかがでしょうか?

(今年こそ)結果を出して、晴れやかな気持ちで2018年をスタートさせましょう!

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です