アメリカの人気セレブ、アシュトン・カッチャーをご存知でしょうか?TV出演1話につき$780,000(約688万円)と、世界一ギャラの高い俳優に選ばれ、SkypeやUber、Airbnbなどを早期に見出し、投資をしてきた敏腕投資家として有名なアシュトン。

今回は、彼が、2013年のTeen Choice Awards(その年活躍したセレブを子供たちが選ぶイベント)で行ったスピーチの中の、”人生の3つの教訓”についてご紹介します。

ハードワークは、チャンスを連れてくる。

”仕事に関して、僕はすごくラッキーだったんだ。毎回どの仕事も別の新しい仕事に繋がっていたから、次の仕事が見えてくるまで辞めずに働いたよ。そしたらやっぱり、次のチャンスがやってきたんだ”

“ セクシー ” でいること。

“世界で最もセクシーなのは、賢く思いやりがあって、誇りを持っている人だよ。君のことをセクシーじゃない、という人がいたら、そんな奴のことは無視していい。とにかく、賢く、思いやりと誇りを持って生きるんだ。”

夢を持って生きること。

”大人になって、今いる世界から出ることを恐れて、トラブルが起きるのを避けて、そこそこの教育を受けて会社に入って、お金をもらって家族ができて…。それは、世の中のバカな人たちが作り上げた妄想にすぎない。誰かに与えられた人生なんかじゃなくて、自分の人生を形作っていくんだ。

そのために、チャンスを逃さず、常にセクシーでいること

 

参考資料:3 life lessons from Ashton Kutcher

【New Release】
Public Domain Empire
他人の著作物を合法的に盗んで、
今日から売上を上げる方法

logo
知的財産ビジネスで小予算で安定した新しい収入源を構築したい事業主必見。
虎の威を借りれる新しいビジネスの古くて新しいビジネスモデル
Public Domain Empireを無料プレゼント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です