【Q&A 24】地方在住の私が起業するならやはり東京に出るべきでしょうか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。

 

Q.私は現在、山形に住んでいるのですが、将来的に起業しようと考えています。

山形は皆さんが思っている以上にド田舎で、県庁所在地がある山形市ですら

車で数十分くらい走ると田んぼが広がっている街です。

佐藤さんは、起業するのであれば人口もチャンスも多い東京に出たほうが良いと思いますか?

相談者:ななこさん

 

A.チャンスは地方のほうがあると思います。

 

もちろんどんなビジネスをしたいか によるとは思いますが、ベースとしては首都圏より地方のほうがチャンスがあると思います。

 

僕も岩手在住ですが、何が良いかって”皆さんいい人ばかり”なんですよね。

何よりお宝(モノもヒトも)が眠っている確率高いです。

 

首都圏はいい意味でも悪い意味でも、情報が集まってある程度の知識があるために、知ってるけどやらないっておいう人も結構多いんです(^^;

 

それに比べて、地方の方は、知らないから即実践してみるという方たちも多いですし、きちんと話す機会が作れれば、事業主同士の連携もうまくいきます。

 

最先端技術の設備や大きな資本を使ってビジネスをしたいなら東京が一番良いと思いますが、もし、地方でもできるビジネスをお考えなのであれば、

山形をベースに東京を行ったり来たりできる環境がおススメです♪

 

The following two tabs change content below.
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アントレプランナー通信 , 2018 All Rights Reserved.