2019/04/18

失敗すると売上が上がる?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。

プロダクトローンチで有名なJeff Walker氏がプロモーションで語っていた話。

Product Launch Disaster

マーケティングにおける失敗は失敗にならないことがほとんど。

1.Andy Jenkinsの例

動画マーケティングのエキスパート Andy Jenkinsは、VIDEO BOSS という商品リリース時、アフィリエイターが商品発売開始24 時間前にセールスページをリストに流してしまったという災害(事件)が起こってしまいました。

しかしたいした問題になることはなく、1億円の売上を上げてしまいました。

2.Mike Filsaimeの例

Mike Filsaimeは、販売開始時、セールスページが未完成のままアップされていました。それに気づいたのは販売開始から40 分後。

さらに最悪だったのは、その未完成のレターには「Insert Bullet Here(ここにブレットを入れる)」という文字が書かれたままだったこと。

結果は、あとから書き記す文字があっても、数千個の商品が売れたそうです。

3.Jeff Walker

最後は、Jeff Walker本人の話。

なんと、彼の商品リリース時に、自分のリストにメールを送るという致命的な失敗を犯してしまいました。にもかかわらず、億単位の売上を上げてしまいました。

Momentum(市場の勢い)とTrust(信頼)

重要なのは、”Momentum(市場の勢い)とTrust(信頼)”。この2つがあれば、どんな災害(Disaster)に見舞われようとも、売り上げは上がることを証明しておきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
アントレプランナー通信社 代表。 主に英語圏の情報とを通して、事業主の一番の壁てある集客、特に見込み客を集めるための企画支援を行っています。
 

Copyright© アントレプランナー通信 , 2017 All Rights Reserved.